2009年05月19日

つばさの次の次のドラマーーゲゲゲの女房

漫画家の水木しげるとその妻・武良布枝さんを描く『ゲゲゲの女房』に決まる、2010年3月29日スタート。

妻、武良さんの同名自伝を原案に、水木の自宅のある東京・調布を舞台に、楽天的で働き者の女性が、無名の漫画家と出会い結婚し、貧しいながらも夫とともに夢をつかんでいく姿を描く。

制作統括:落合将プロデューサー
脚本:山本むつみ
posted by クレヨン則さん at 08:09| Comment(0) | そのほか
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。